自分が撮ってきた写真の紹介や音楽レビューを中心に、ブログを書き綴っています。少しでも、何かを感じて頂ければ嬉しいです。


by shuji007
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0025408_11531861.jpg前作シングルの「さくら」から一年以上たって久しぶりのケツメイシの新曲。アルバムからも半年以上たっているので、待ちに待ってもうくたびれたよ(笑)

『旅人』
 公式HPによると、「たびびと」ではなく、「たびうど」と読む。でも実際は歌の中では「たびびと」って言ってるから、正直どうでもいい感じがしないわけでもないが、正確には趣のある呼名「たびうど」ということで・・・。
 旅行シーズンと重なるテーマなのであるが、当然であるが、単なる旅行をテーマにしているわけではない。「人生を旅と考えたときの応援歌」とまでは行かないまでも、「こんな生き方はどうかなぁ」って背中をぽんっと押してくれる歌。悩み多き殺伐とした社会で、ただこのままつまらない日常ライフを繰り返していくのではなく、忘れてしまったワクワクしていたあの頃の気持ちを、もう一度取り戻そう、ありのままの自分で。そんなメッセージが込められたソング。
 聴けば聴くほど、ココロにしみます。

『いま会いにいく』
 ただ君の顔を見たいだけ、君を笑顔にしたい。だから、いま会いにいく。

『若気のいたり』
 ケツメっぽい。若気のいたりをおもろく歌ってるw

『さくら(SUGIURUMN REMIX)』
 「さくら」のリミックス・バージョン。「さくら」の完成度が高いから、リミックスの意味はあんまりないが、まぁいいかw
[PR]
by shuji007 | 2006-04-30 11:53 | REVIEW(音楽)

Def Tech - Catch The Wave

a0025408_8394180.jpg映画「Catch a Wave」との販促戦略で時期を同じくして発売されたDef Techのアルバム。CDが2枚付いている。1枚目は14曲収録されている。2枚目は、1枚目の曲を中心としたインスト集。

アーティスト系の話で金銭の話をするのはあまり好きではないが、Def Techのアルバムは値段が安い。お決まりの日本CDの高い価格でない。彼ら自信の意向なのか?

値段以上の価値がある収録曲から代表的な曲のレビューを若輩者がしてみるよw

Get Real
 Sony Ericsson のCMで流れていた。好き嫌いで、ヒップホップとかレゲエが嫌いな人が絶対嫌いだといいそうな感じ。このタイプの曲はメロディが単調すぎるからだと思う。でもアルバムを構成する上では必要。

Irie Got~ありがとうの詩~
 CXめざましテレビで使用された名曲。感謝系の唄が最近身にしみる。

Catch The Wave
 映画「Catch a Wave」の主題歌。「a」と「The」の違いはあるがアルバムのタイトルでもある。定番のメロディラインで万人向け。スポンサーの意向が見え隠れするが、完成度は高い。

Broken Hearts
 TBSドラマの「ブラザー★ビート」主題歌である。ドラマが放映されていた頃は、着うたしかなくてシングル化されないという話で少しだけ話題を呼んだ。個人的には、一番フルで聞きたかった曲だったので収録されていたのがとてもうれしい。

Cancio'n de la Expansio'n
 iTunes Music Storeで限定配信の曲。Def Techらしさが出ています。

Power in da Musiq ~Understanding
 全国JFL局POWER OF MUSICキャンペーンソングなんだそうだ。聞いたことなかったけど、音楽の力を信じたいのよ。みんなで一緒に歌うことで意義を見出したい。

Heroes
 単なるレゲエではなくジャワイアンレゲエであることを実感できる。これがDef Techの魅力。

いのり feat.SAKURA
 SAKURAとのコラボ。SAKURA・・・、誰だ?(追って調査)
 いのりです(笑)
[PR]
by shuji007 | 2006-04-29 08:39 | REVIEW(音楽)

西風新都

西風新都のツインタワー周辺の写真。前回から2年後である。建物が増えているのが分かる。建物って意外と簡単に立って儲かるんだよね。それを利用してさらに設けようとする欲が偽装するわけで…。人の欲って何なのだろうね…。
a0025408_17183656.jpg
カメラマンとしては、夏の日差しに負けた残念な一枚。コンパクトカメラでそのまま撮ったから光負けしてしまった。カメラにもサングラスをw(2004年08月06日、広島市立大学から撮影。広島にとって大切な日。)
[PR]
by shuji007 | 2006-04-23 17:22 | 写日記

西風新都

広島市の新しい都市計画が進められている場所。これは数年前の写真で、今はツインタワーの左に大きな建物が建っていて視界に見える範囲では都市計画は一段落って感じになっている。坂を上っていくと、奥に見える山を少しずつ削って土地を広げていたりする。
a0025408_14324771.jpg
お役人は経済優先の自然破壊が好きみたい。そんな俺もその恩恵を受けているのだから同罪か…。(2002年09月18日、広島市立大学から撮影)

この写真の画質は富士フィルム特有な感じが実によく出ている。写真メーカーが異なると画質も異なるので、どれが一番いいかという議論はユーザの好みの問題になる。富士フィルムのこの感じも結構すきw
[PR]
by shuji007 | 2006-04-16 14:37 | 写日記

GTP - 冷凍みかん

a0025408_17572921.jpg静岡でヒット中らしい。これから全国でヒットかw

冷凍みかんは4個入りの冷凍したみかん。そのまんまだな…。それをイメージして作ったGTPのシングル。冷凍みかんは静岡では定番なんだそうだ。

すでにマスコミが騒いでるので「だんご3兄弟」みたいなことになる?

このシングルでGTPは何かに目覚めた感の変化をみた。カップリングの「ビオラ」もいい。1st、2ndと聞き比べてみると面白い。


【参考】
GTPオフィシャルHP
[PR]
by shuji007 | 2006-04-09 18:02 | REVIEW(音楽)

kokua - Progress

a0025408_1031282.jpgもうすでに知ってる人も多いと思うが、NHKの「PROJECT X」の後番組「プロフェッショナル仕事の流儀」の主題歌である。

kokuaはこの番組を期に結成された豪華メンバー陣がそろっている期待大のバンド。これからどう活動するかが気になるところだ。

世界中にあふれているため息と
君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ・・・
“あと一歩だけ、前に 進もう”

これはサビの歌詞なんだが、ほんとスガシカオはすげぇや。何て絶妙な表現なんやって感じ。言葉であれこれ論述はしない。これはいい。

実はもうTVでは3ヶ月以上放送されているのだがCD化されていない。
そろそろProgressがCD化されるかと思って、久々に見たNHKのページも変化がなかった。

はやく発売されることを切に願うw

>追記
8月2日発売予定。買うじぇい!

【参考】
テーマ曲 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
[PR]
by shuji007 | 2006-04-09 10:04 | PREVIEW