自分が撮ってきた写真の紹介や音楽レビューを中心に、ブログを書き綴っています。少しでも、何かを感じて頂ければ嬉しいです。


by shuji007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

神社の階段

こういう風景を見ると何とも言えぬ気持ちになる
a0025408_21373778.jpg
悠久のときを越えて
[PR]
# by shuji007 | 2006-03-15 21:40 | 写日記

庭園

いかにも日本の庭園だと思わせる風景
a0025408_1201710.jpg
これは夏に京都の八坂神社で撮影したもの。
[PR]
# by shuji007 | 2006-03-12 12:01 | 写日記

Kodak EasyShare V570

a0025408_21445640.jpgコダック社のデュアルレンズ搭載の2つ目デジタルカメラ「Kodak EasyShare V570」が先月発売された。昨今のデジカメ業界のなかでは異色を放っていてとても面白いデジカメである。

通常のコンパクトデジカメと同等の基本性能を得るためのレンズにより、他のカメラに出来ることはすべて撮影可能である。光学ズームもちゃんと搭載してある。

さらに、このカメラの最大の特徴である超広角を実現するためのレンズ(23mm)を装備していることにより、飲み会などで今まで顔半分しか写らなく嘆いていた人も、顔半分すらも写らなくて存在をすっかり忘れられて泣き崩れていた人も一緒に写れる。これでみんなはっぴぃになれるw

実はこの超広角レンズの搭載により、一昔前に流行っていたパノラマ写真が最大180度で撮れる。3枚取りで実現する。これにより、存在が忘れられていた人と全く無関係な人も一緒に写れてみんなはっぴぃ……。というかこのパノラマ機能の最大のメリットは、観光地で絶大な威力として発揮されると思う。観光地にある建物とかは意外と横に長いので、超広角のパノラマがとても生きてくる。ただし、3枚をあわせて一枚にしているので当然露出などの撮影条件は微妙にことなるため、場所によっては明るさがことなる写真が出来る可能性は十分あるので、その点は気になるところではある。もう一つ気になる点がある。23mの超広角なレンズのため画像が歪んでしまう点がある。これについては補正機能が付いているので気になるのであれば補正機能を利用して撮影するってとこかな。(次の写真はコダック社のサンプルより)
a0025408_21475074.jpg
実売40000円前後で現在取引されている。オリンピックモデルもあり、これは限定数もあり50000円くらい。購入者の情報によると、製品に指紋がついているものがあるみたい。その場合ふいても取れないのなら交換などしてもらう必要がある。いまどき珍しい話ではあるが……。

超広角と180度パノラマという機能をもつV570、これこそ旅カメラかなぁって感じだ。

追記>

公式サイトに光学5倍ズームと記載されているが、これには注意が必要である。ウルトラワイドの固定焦点レンズが23mmで光学ズームレンズのほうが39mm~117mmになり、23mm~117mmで5倍という説明である。しかし23mm~39mmはもちろんない。だからこのカメラで広角の威力を発揮するのは23mmのウルトラワイドだけなので、超広角だからといって手を出すと失敗することになる。もし、広角を中心に楽しみたいのなら、このカメラはお勧めできない。これはどちらかというと固定的な風景をとることに適しているカメラであって、距離が頻繁に変わる場面にはむしろ普通のデジカメより劣る部分が多い。あくまで趣味の領域にしている人とか変わったものが好きな人向けであって、個人的にはデジカメをはじめる人などには勧めることはしない。普通に広角を楽しみたいのなら、リコーのカプリオや最近ではLUMIXなどをお勧めする。

【参考】
Kodak EasyShare V570デュアルレンズデジタルカメラ
[PR]
# by shuji007 | 2006-03-11 21:48 | REVIEW(カメラ)

春俟ち


華やかではないが落ち着いた感じが好きw
a0025408_971826.jpg
a0025408_11584198.jpg
春を俟ちわびて
[PR]
# by shuji007 | 2006-03-05 09:09 | 写日記
a0025408_21401794.jpg
HOME MADE 家族のセカンドアルバムである。


シングルの「少年のハート」、「JOYRIDE」、「サルビアのつぼみ」、「YOU'll Be Alright」はどれもいい。


初回版にはサルビアのつぼみのPVがついてるから買うなら初回だな


【サルビアのつぼみ】======================☆

以前の彼らとは明らかに違う。いい意味で成長し芸術の域へと突き進んでいる印象をうけた。

サルビアのつぼみはメッセージがいい。家族愛。親への愛。とても温かい。

槇原敬之とのコラボ「You'll be alright」は新生活にはつきものの出会いと別れを歌っている。

ありきたりの男と女のラブソングが溢れている音楽業界にうんざりしているのなら一度聞いてみては如何か

===============================☆


アルバムにしかない曲では「Happy Days~幸せな日々~」、「いつもいつでも」が個人的にはお勧め。


「Happy Days」をきいてると何か知らんけどウキウキしてしまうから、おもろないこともおもろく感じる気分になれるw

(そういえば最近、通勤時によく聴いてテンションをあげてる気がする……。)


「いつもいつでも」は片思いのスクール・ラブストーリー。歌詞がいいからとかそんなありきたりな理由ではなく、何か野球で言うところの緩急を感じて心地いいw


[収録曲]
01: Journey in 2 H.M.K.U
02: music & communication
03: 少年ハート
04: Lean On Me
05: JOYRIDE
06: Take it easy
07: サルビアのつぼみ
08: FUNKY 20×8
09: Shall we 乱舞!?
10: 愛しのマイクチェック1、2
11: いつもいつでも
12: R.A.I.N.B.O.W.
13: You'll be alright with 槇原敬之
14: happy days ~幸せな日々~

【参考】
HOME MADE 家族 Sony Music オフィシャルサイト
[PR]
# by shuji007 | 2006-03-01 21:40 | REVIEW(音楽)

LUMIX DMC-L1(1)

a0025408_2234298.jpg
やばい。まぢで熱いw

パナソニック初のデジタル一眼の試作機がPMAで公開された。オリンパスとライカの技術を併せ持つ実力がはやくみてみたい。主な特徴は次の通り。

・フォーサーズ対応
・ライカレンズ
・ヴィーナスエンジンIII
・ライブビュー機構
・ダストリダクションシステム

これだけのものがそろっていると購買欲が…。あぁぁ画像をはやくみた~いw

追記>年内発売目標らしい

【参考】
【PMA2006】松下電器、フォーサーズ対応デジタル一眼レフ「DMC-L1」発表
【インタビュー】カメラの本質にこだわった「DMC-L1」
【PMA 2006】デジタル一眼レフが人気の松下電器ブース
[PR]
# by shuji007 | 2006-02-27 22:30 | REVIEW(カメラ)

Xacti DMX-HD1

a0025408_8121882.jpg1280×720ドットのハイビジョンがとれる驚きのサンヨーのムービーデジカメ春モデル。


ハイエンドなので10万を越える予算がかかるのがちょっと売るためにはきついが、ハイビジョンがとれるようになったのが凄いw


有機ELディスプレイを採用しているみたいで、国産デジカメで初らしい。高速応答なので動画を見るのに最適か…。


画素数としては5Mラインなので静止画としてはちょっと物足りない感じだが、なんと行っても動画がVGAを越えたのが魅力的。


【参考】
製品情報「Xacti DMX-HD1」 
[PR]
# by shuji007 | 2006-02-25 08:13 | REVIEW(カメラ)